防草シートが必要な理由

人工芝に防草シートが必要な理由とは?

人工芝の施工時に使用する防草シートについてご紹介します。

なぜ防草シートが必要なのか?

お客様の中には人工芝を敷いたら光が当たらないから雑草は生えないのでは・・・と思っている方もいらっしゃいますが、しつこい雑草の発生を防ぐには人工芝だけではやはり不十分です。

なぜなら、人工芝自体に水はけのための排水穴が開いているので、この穴から地面に日光が入り込み雑草が生えてきてしまう可能性があるからです。(雑草が生えてこないためには、植物の光合成に必要な日光をしっかりと遮断しなければなりません)

人工芝の基布(シート部分)イメージ

また、排水穴が開いていないタイプの人工芝でも、製造過程で生じた針穴からわずかに日光が入ることもありますので、弊社では下地が土の場合の施工には必ず防草シートを使用しています。

もし、人工芝の排水穴から雑草が生えてしまうと、人工芝を通して根がびっしりと生える状態となり、雑草を抜くことも、人工芝を剥がすことも非常に困難となります。せっかく一度人工芝を施工しても、少しの手間や費用(見積価格)を惜しんだことで、全てやり直しなんてことにもなりかねません。この様なトラブルを避けるためにも、防草シートは人工芝を施工する際に重要な必須アイテムと言えます。

防草シートの品質

弊社の人工芝は通常の使用環境で10年程度の使用に耐えられますが、その下に敷く防草シートにも品質がしっかりしたものを選ばなければ、すぐに雑草が生えてきてしまう可能性があります。

弊社で使用している防草シートは、国土交通省が公共事業で指定していると防草シートと同じ仕様で、品質はお墨付きです。(高速道路の中央分離帯に使用されているもの)

材質はポリエチレン製、不織布状に繊維が編まれているため通気性と透水性(=排水性=雨水の通りやすさ)に富んでいますが、非常に丈夫で耐久性に優れています。布の様な柔軟性がありますが、耐貫通性、遮光性に優れています。

防草シートの品質イメージ
B!
人工芝サンプルと資料請求のイメージ

人工芝サンプル無料プレゼント実物を見て触って確かめてみて下さい!

訪問見積りをご依頼の方に限り、人工芝のサンプルを無料プレゼントします! 訪問時に人工芝サンプルとカタログをお届けさせて頂きます。ぜひ実際に手にとって見て触って体感してみて下さい。





郵便番号をご入力いただきますと、住所の途中まで自動で入力されます。



お問合せ訪問見積り依頼(サンプル希望)

入力していただいた情報は人工芝のサンプルをお届けする以外の目的では使いません。どうぞご安心ください。

最近の施工実績

最近のブログ記事

クレジットカードがご利用いただけます・分割払いOK・ポイントが溜まりますVISA/mastercard/American Express/JCB/Diners Club/Discover